黄昏手帖
すきまのこと・好きなもの・旅のはなし

写真の断捨離はじまる

一通り、断捨離の手が入りました。

今の私にとって不用品を、喜んでもらってくれる友人へ譲り。

「考え中」の小物と、本と、遺品。

手を付けても元に戻るだけなので、現段階でも「考え中」のままにすることにしました。

 

そして

写真の整理に取り掛かりました。

思ったより、どんどん捨てられます。

こんまりさんの「イラストでときめく 片づけの魔法」を参考にし、

さらに私の基準を追加

・自分があまりにもひどい姿顔で写っているものは捨てる

・景色のみの写真でどこか思い出せないものは捨てる

・今では嫌いな友人と二人で写っているものは捨てる

・人物のみの拡大で、私自身が写っていないものは捨てる

・嫌いな人が写っていても、自分を含め複数人で写っているものは保管

・↑の耐えられないけど、残しておきたいと思った写真に関しては、その場でその嫌いな人物に付箋等を貼り顔を見えなくする

以上

あとは、その時の判断にしてます。

捨てても、後悔しないように。

忘れてしまうと思うのであまりじっくり見ないようにしてます。

どうせ今まで忘れていたのだから、わざわざ思い出ださなくてもいいのです。

 

ざっくりは、捨てられたので、次は収納です。

無印良品のアルバムに収まるだけを厳選しようと思うのでまだ捨てると思う。

スクラップしていたり、学生の頃すでにコラージュしているようなアルバムは無理に分解して断捨離するのは…とりあえずはやめておきます。

断捨離3週目くらいになったら、手を出そうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:断捨離

目指せミニマリスト・シンプルライフ - - Koko paiva
アクセサリーの断捨離 〜指輪〜

指輪

高校生の時から、キャラクターのもや、アジアン系、ウケを狙ったもの等たくさん持っていましたが、

仕事をするようになってから身に着けることもなく、仕舞われていました。

 

持っているもの全てにおいて重要なのは…使ってなんぼ。

と、身に染みたので

 

指輪も断捨離をして、

 残ったのはカレシに貰ったものと、父方・母方の祖母それぞれの形見の指輪のみ。

赤い石のついた指輪は、祖母→母→私ときたものなのだけど、

石が大きくて(昔のデザインだからかな?)普段つけると邪魔になってしまうので、ネックレスにして。

手前の形見の二つを普段用(職場でしてても怒られなったので、職場ででも)。

蛍石に乗ってる指輪は、カレに会うときと、好きな友達に会うときのみ。

として身に着けるようにしました。

 

この数だけなら、見える収納にしてもごちゃついていないし、なにより(こんまりさん曰くの)ときめきを感じる☺ので、

このまま見える収納で。

 

ちなみに

この豆皿もタイ旅行の時、自分へのお土産で買ってきたもの。

使い道が明確になって良かった。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:断捨離

目指せミニマリスト・シンプルライフ - - Koko paiva
続 ポーチの中身を断捨離

JUGEMテーマ:断捨離

 

ポーチの中身を断捨離したのですが、結局ティッシュは必要になりました。

そして、歯ブラシの代わりに歯磨きシートに代替え。

いざとなったら、ウェットティッシュにもなる(はず)。

そして、時計も必要でした。

このまま少しづつ増えてしまうかもしれないけれど。。。。

目指せミニマリスト・シンプルライフ - - Koko paiva
1/92 >>