黄昏手帖
すきまのこと・好きなもの・旅のはなし

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
アクセサリーの断捨離 〜指輪〜

指輪

高校生の時から、キャラクターのもや、アジアン系、ウケを狙ったもの等たくさん持っていましたが、

仕事をするようになってから身に着けることもなく、仕舞われていました。

 

持っているもの全てにおいて重要なのは…使ってなんぼ。

と、身に染みたので

 

指輪も断捨離をして、

 残ったのはカレシに貰ったものと、父方・母方の祖母それぞれの形見の指輪のみ。

赤い石のついた指輪は、祖母→母→私ときたものなのだけど、

石が大きくて(昔のデザインだからかな?)普段つけると邪魔になってしまうので、ネックレスにして。

手前の形見の二つを普段用(職場でしてても怒られなったので、職場ででも)。

蛍石に乗ってる指輪は、カレに会うときと、好きな友達に会うときのみ。

として身に着けるようにしました。

 

この数だけなら、見える収納にしてもごちゃついていないし、なにより(こんまりさん曰くの)ときめきを感じる☺ので、

このまま見える収納で。

 

ちなみに

この豆皿もタイ旅行の時、自分へのお土産で買ってきたもの。

使い道が明確になって良かった。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:断捨離

目指せミニマリスト・シンプルライフ - - Koko paiva
スポンサーサイト
- - - スポンサードリンク
<< NEW TOP OLD>>